大阪府大東市JR学研都市線野崎駅前の個別指導学習塾 中学受験・高校受験・大学受験・こども英会話

土曜特別講座の意義とは?

土曜特別講座の有意義なところ、それは言うまでもなく「学力向上」です。

今まで学校での生徒評価は「通知表」という形でしかなく、それを渡す段階で学校自らの責任を終えてしまっていました。それに対し、学習塾は授業料を頂いて成績(数字)を上げ、志望校に合格させることを目標としています。

学校が上手く機能し、受験に見合うだけの「学力」を生徒に植え付けることができていれば「学習塾」という存在は必要なかったはず。ということは、学力という数字だけをみれば、学校はすでに生徒さんと保護者様の信頼を失いつつあるとも言えるのです。実際に学校で土曜特別講座を行うことに対し、生徒やその保護者様から歓迎する声が多く聞かれるのは、その証拠であるといってもいいと思います。

今までの概念では、塾と学校は相入れない存在でした。しかし、2005年6月から中学生を対象に「土曜特別講座」を開くようになった東京都港区の教育委員会と早稲田アカデミーの事例以降、二者の間にある壁は少しずつ取り払われてきています。そして今、この大東市でもその活動がすでに始まっているのです。

>>ローラン教育学院の大阪府大東市立住道中学校における「土曜チャレンジ」の事例

LIS設立までの沿革
平成20年5月 大阪府大東市立住道中学校で土曜特別講座「土曜チャレンジ」をスタート
平成23年6月 大東市立北条中学校でも同講座「土曜トライ」がスタート
平成25年6月 大東市立谷川中学校でも同講座「土曜チャレンジ」がスタート
ローラン・インターンシップ・スクール設立

 

お問い合わせ・資料請求はこちらへ TEL 0120-137-590 受付時間 10:00~22:00

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 有限会社 ローラン教育学院 All Rights Reserved.
Powerd by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.